06-6771-4976
【重要】視力低下予防の無料電話相談 引き続き受付中!

赤と緑

メガネやコンタクトを購入する際に、赤と緑を見る測定をします。
赤と緑を見るのは、メガネやコンタクトの度数が適正かどうかを確認するためなんです。
近視の場合、赤がよく見えたら適切な度数、もしくはもう少し度数を強くしても良い状態。
反対に緑がよく見えたら、度数が強すぎる状態です。
どちらも同じように見えたら、適切な度数ということになります。
色によって光の波長が違うので、適正な度数が分かるのです。

~オンライン視力回復センター~ 
北海道地方 
北海道視力回復(通信) 
東北地方 
青森視力回復(通信) 
岩手視力回復(通信) 
宮城視力回復(通信) 
仙台視力回復(通信) 
秋田視力回復(通信) 
山形視力回復(通信) 
福島視力回復(通信) 
中部地方 
新潟視力回復(通信) 
富山視力回復(通信) 
石川視力回復(通信) 
福井視力回復(通信) 
山梨視力回復(通信) 
長野視力回復(通信) 
岐阜視力回復(通信) 
静岡視力回復(通信) 
愛知視力回復(通信) 
名古屋視力回復(通信) 
三重視力回復(通信) 
中国地方 
鳥取視力回復(通信) 
島根視力回復(通信) 
岡山視力回復(通信) 
広島視力回復(通信) 
山口視力回復(通信)
四国地方 
徳島視力回復(通信) 
香川視力回復(通信) 
愛媛視力回復(通信) 
高知視力回復(通信) 
九州地方 
福岡視力回復(通信) 
佐賀視力回復(通信) 
熊本視力回復(通信) 
大分視力回復(通信) 
鹿児島視力回復(通信) 
沖縄視力回復(通信)